ホーム >  プロフィールビデオの作り方(自作の方)

プロフィールビデオの作り方
写真、BGMを準備する
写真を読み込む
写真を配置する
切替のエフェクトを追加する
写真に動きを付ける
オープニングのテキストを入れる
写真コメントを入れる
音楽、表示時間を調整する
書き出し
DVDに焼く

プロフィールビデオの作り方(自作)

一味違った映像にしたい!自宅でじっくり作りこみたい! --プロフィールビデオの作り方(自作)
「プロフィールビデオは自作したい!」
「しかも一味違った映像にしたい!」
「でも作り方がわからない.......」
という方のためにプロフィールビデオの作り方をご紹介します。

新商品♪ ◆手書きアニメーション制作◆

新郎・新婦様のお好きなお写真を手書きアニメーションにて制作。

使用写真への想いやエピソードをヒヤリングシートにご記入いただき、
どのようなアニメーション(ストーリー)にするかもご記入いただけます。
※ストーリーはデザイナーにお任せいただくことも可能です。

自作用アニメーション素材制作

絵コンテ

  • 写真部分はサンプルのためボカしてあります
  • 右の画像は絵コンテのサンプルです。
  • アニメーション制作前にご確認頂いた上で制作いたします。
    アニメーション制作後の変更は費用・納期が別途発生いたしますのでご了承ください。

プロフィールビデオの作り方

結婚式で上映するプロフィールビデオを自作される方のための作り方をご紹介します。
これからご紹介する作り方はWindows XP環境で「ムービーメーカー」使用を想定しておりますのでご了承ください。
※「ムービーメーカー」はWindows XP、Vistaに標準でインストールされております。
※作り方はVistaも基本的には同じです。

必要な機材

1)パソコン(DVDドライブ装備のもの)
※DVD-ROMではDVDに焼くことが出来ません
2)映像編集ソフト(ここでは「ムービーメーカー」)
※パソコン付属のソフト「ムービーメーカー」では機能が物足りないという場合は有料のソフトを購入するのも一案です。
3)DVD作成ツール
DVD-Rに書き出し、DVDプレイヤーで再生できる形にします。
※ここではフリーソフトの「DVD Flick」を使用します。
4)写真素材
※紙焼きのお写真を使用する場合はスキャナーが必要になります。
5)音楽素材

プロにお願いするメリット

弊社でもプロフィールビデオ制作を承っておりますが「ムービーメーカー」等の簡易なソフトで作った映像との大きな違いは「見せ場」があるかどうかです。
基本的には新郎、新婦様の生い立ちを紹介する為のビデオですが、”出だし”で多少のワザを使って期待感を持っていただいたり、個人の方ではなかなか出来ない映像を作ってくれるのが制作会社を使うメリットと言えるでしょう。

また、無料ソフト等で制作すると全体的に単調になってしまい、逆に色々小技を使おうとすると搭載されているエフェクトを乱用して全体的に落ちつきの無い映像になりがちです。

しかし、自作のメリットもたくさんあります。

自作するメリット

1)簡易ではあるが自分のイメージ通りに編集出来る。
2)写真枚数などの制限が無い
3)納期も自分次第
などがあげられます。
しかし、「途中まで作ってみたが間に合いそうも無い」等の理由で断念するかたも多く見られます。